ブログ記事

矯正の種類(表側矯正)

矯正

クールホワイトデンタルクリニックでは、矯正治療も行っております。
ブラケットとワイヤーを使った矯正が3種類と、マウスピースタイプの矯正です。
         
       

今回は、一番メジャーな表側矯正(ラビアル矯正)についてご案内致します。
    

表側矯正というと、銀色の装置でギラギラと目立つ印象があるかもしれませんが、
当院では「クリアブラケット」という透明の装置を使用いたしますので、
審美性に配慮した目立ちにくい・気づかれにくい矯正治療を行うことができます。

      
また当院の「クリアブラケット」は従来のブラケットより小型のタイプを使用しておりますので、
装置と接触することから起きる口内炎等のリスクも通常の大きさのブラケットよりも少なくなります。

    
また、使用するワイヤーも、通常のワイヤーの他、
マットなコーティングを施した、目立ちにくい「ホワイトワイヤー」をお選びいただくことも可能です。
当院のほとんどの患者様はホワイトワイヤーを使用して矯正治療をしております。
      

表側矯正のメリットは、裏側矯正やマウスピース矯正に比べ、多くの症例に対応可能です。
また、ほとんどのケースで治療終了期間が他の矯正方法よりも早いです。
なお、装置を診ながらブラッシングが可能ですので、ブラッシングのしにくい矯正期間中でもきちんと磨けば、口腔内の健康を保ちやすいです。
   

矯正治療を検討している方、是非一度カウンセリングにお越しください。
     
クールホワイトデンタルクリニック
03-3583-8383